https://rapisino.hatenablog.com/

残念パパの育児とガジェット

ガジェット、家電、雑貨、育児のブログのつもりでやっていますが、気が付いたら雑記になっていました。

長女が自発的に自分の部屋で寝る。

f:id:rapisino:20201104123225j:plain
娘(小三)が突然「今日は自分の部屋で一人で寝る」と言い出しました。


唐突に始まった娘の挑戦に戸惑う家族。


今回は少しだけ娘の成長のお話をさせていただきます。

スポンサーリンク



1)断念すると思っていたのですが

長女(小三)は何を思ったのか、突然一人で寝る宣言をしました。


我が家は家族5人で川の字になって寝ていたのですが、段々と狭くなってきていたので、助かると言えば助かる提案でした。


とはいえ、不思議少女兼超怖がりの娘に「一人で寝る」なんてVery Hardモードができるとは思っていませんでした。

2)自分の部屋で寝るために

大した問題ではないのですが、娘が部屋で寝るには2つの問題がありました。

①部屋が汚い

娘は片付けする才能は皆無です。


だって部屋汚いんだもの。


やむなく、娘、息子のペアで部屋の片付けを始めました。


何故か、お姉ちゃんが心配な息子(5歳)も手伝ってくれたようです。


息子が片付けを率先してやるのを初めて見ました…


今回は2つの"初"を見て色々驚きましたが、息子よ、普段も片付けをたのむ…


片付けが済むと部屋に布団が運びこまれました。


これからは片付けもちゃんとやらせないと駄目そうです。


6畳しかないしなぁ…。

②暗闇が怖い

あと、もう一つの問題は前述の通り「怖がり」という点にあります。


我が家の寝室は一階にあるのですが、娘の部屋は2階にあります。


暗いだけでトイレにも行けない娘が大分離れた2階の部屋で一人で寝れるのか疑問です。


やむなく、階段と廊下は明かりを付けておく事になりました。


その代わり一階の寝室につながるリビングは完全に消灯にしています。


流石に電気代勿体ないし…。


さあ、一人で寝るための準備は整った!


まぁ、お父さん的には無理して一人で寝なくてもいいんだぜ!


とか、思ったんですがね…。

3)いざ、夢の世界へ

娘は当方の数少ない書籍の中からさくらももこの「生き物図鑑」と、お気に入りの本を数冊を枕の横に準備しました。


寝る前に本を読んで眠くなったら寝る作戦なんだそうです。


寝る前に本なんか読んで寝れるのか少々疑問はありましたが、まぁ本人にお任せということで。


何故か息子がしきりに「お姉ちゃん大丈夫かな?」と心配していました。


君は結構シスコン的な空気があるよな…。


そうこうしているうちに寝る時間に。


娘は颯爽と自分の部屋に行き、横になりながら準備した本を一人で読んでいました。


少々心配なので、チラチラ見に行ったのですが、


結構普通にグゥスカ寝ているのを見て、


『あれ?これは普通に朝まで寝ちゃうか?夜中に一階の寝室まで駆け込み寺しないのか?』


と、当方は思っていたのですが結局来ませんでしたね。

4)何故、一人で寝るに至ったのか?

どうも、学校のお友達で一人で寝ている子から話を聞いたようで、


布団に入って横になっていれば、普通に眠くなって寝るもんだ。


試したら、普通にできたようです。


後は、息子氏が自分の部屋を欲しがっているらしく、かみさんから


「お姉ちゃんと息子氏が一人で寝れるようになったら考えてもいい」と言ったのも関係あるみたいです。


息子氏も時間の問題で一人で寝るとか言い出しそうだなぁ・・・。


さて、子供が自発的に新しいことを始めるのはいいことだと思うのです。


つまり、何が言いたいかというと


「娘が一緒に寝てくれなくて寂しいよね」


というオチでした。


まぁ、まだ息子と次女がいるから大丈夫。


多分、やっていけるというお話でした。


スポンサーリンク



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
?

↓応援してもらえると励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング