https://rapisino.hatenablog.com/

残念パパの育児とガジェット

ガジェット、家電、雑貨、育児のブログのつもりでやっていますが、気が付いたら雑記になっていました。

ディズニー周辺の普通のホテルに泊まる。意外といいよ。

2020/1/16 タイトル修正(不覚にも全然格安じゃないのに格安とかつけてました…失礼いたしました。)
f:id:rapisino:20200114072540j:plain


こんにちは。いのっちです。
 

三泊四日で、ティズニーランド、ディズニーシーにいって参りました。


今回のディズニーブログは三部作を予定しております。


第一段は普通のホテルを二つご紹介します。


いつもなら、ディズニーのパートナーホテルに泊まるのですが、実はパートナーホテルの周辺は絶賛ホテル乱立エリアになっております。


故にディズニー関連ホテルと、それ以外に普通のホテルも沢山あり、血で血を洗う仁義なき世界が確立されています。


要約すると、このエリアはサービスの良いホテルが多いのです。


因みに「パートナーホテルってなに?」と言う方もいらっしゃると思うので、その辺に関してはこちらをご一読頂ければ幸いです。
ディズニー関連ホテルに泊まる。ファミリー向けおすすめホテル - 残念パパの育児とガジェット


今回は「普通のホテル」にスポットライトを当ててご説明致します。

スポンサーリンク




ディズニーリゾート近くのホテルはこの辺に密集しています。こんな感じです。本当はもっとあります。
f:id:rapisino:20200114074311j:plain


この辺のホテルは概ねディズニー直通の送迎バスが出ています。普通のホテルでも送迎バスはあります。


ということで、今回はディズニーに行くのに便利な二つのホテルをご紹介いたします。

1)ラ・ジェントホテル東京ベイ

まずはラ・ジェント・ホテルです。今回初めて泊まりましたが外観は結構立派なホテルです。


この辺のホテルは基本的に見た目がお洒落なホテルが多いので、この辺だと結構普通だったりしますが。

①アクセス

まずはアクセスですがディズニー直通のバスがよういされているので、電車なら新浦安駅からバスに乗ればホテルに行くことが可能です。


送迎バスは基本的に無料です。


自動車の場合でも190台が止められる駐車場があるので安心です。駐車場は入庫から30時間まで1000円となります。


駐車場代はホテルカウンター横の券売機でチケット購入できます。


立地はこんなところです。


隣にコンビニがあるので必要なものがあれば、すぐに買いに行けます。


この辺は閑静な住宅街もあるエリアなので頑張って歩けば、家電量販店などもあるので、大体のものが揃います。

②施設の外観、内装

外観は冒頭の画像とほぼ同じものです。なんかおしゃれな見た目をしています。

f:id:rapisino:20200114235826j:plain
ラジェントの外観


こちらは大人用のベッドです。

f:id:rapisino:20200115000046j:plain
大人用ベッド2台


子供用はこちらの二段ベッドになります。

f:id:rapisino:20200115000132j:plain
長女が2段目をゲット!


洗面所とトイレが一緒です。お風呂も同じ部屋にあります。

f:id:rapisino:20200115000204j:plain
洗面所+トイレ
f:id:rapisino:20200115000311j:plain
お風呂


基本的に部屋が狭い印象はあります。でも、寝泊りする上では困りません。

③価格帯

今回は1月の連休初日の土曜日の宿泊費用です。


大人二名、子供三名(内一人は乳児添寝)で

宿泊費:15,600円/4人~
駐車場代:1,000円
※入庫から30時間以内まで


宿泊費は普通のホテルなので、人数単価になります。


因みに、この金額は健保の補助を使っているので、元値は35,600円だったりします。


会社員の方はご自身の健保の補助などをご活用頂くと、このくらいの価格で泊まれたりするかもしれないので是非ご確認を。


やっぱり、休日は高いですね。

④感想

基本的にはお部屋は少し狭いのですが、小さな子供が遊べるスペースと、ラウンジがあります。


ラウンジは無料のドリンクバーが用意されており、ジュースやお茶、コーヒーなどは無料でした。他にはテーブル席、電子レンジ、自動販売機などが設置されています。


ラウンジは14:00~25:00までやってます。


基本的には泊まる事とディズニーに行くことに特化しているので優雅に宿泊したい人には向いていません。


レストラン等も施設内にないので素泊まりする前提の方にオススメのホテルです。


朝食は朝食付きプランにしておくとお弁当が用意される仕組みになっています。


我が家だと偏食の長女や、最近小食の長男がいるので、お弁当はあきらめてコンビニにしました。飯食え~。


因みにコインランドリーがあります。最悪、替えの衣類がない場合に洗濯もできるので安心です。


部屋の方は二段ベッドで子供は大はしゃぎです。


長女と長男で二段目の取り合いになるかと思いましたが、息子は一段目が良いと主張し、争いは起きず。


ふむ…、怖かったのかな?翌日は二段目登って遊んでいました。


あと、子供用にスリッパや歯ブラシ、と等のアメニティが入った袋が渡されます。

f:id:rapisino:20200115000506j:plain
こんなんです


子供は大喜び、大人は少し不満もあり。


気になるのは部屋の狭さです。


大人だけで泊まる分には必要十分なんですが、小さい子供がいると風呂、洗面所が狭いので、色々と子供のケアをしづらいので悩ましいところです。


送迎バスや、コンビニへのアクセス、価格の安さ、駐車場の広さはgoodです。


どちらかというと、日本人より外国人向けのホテルなのかな?という印象はうけました。


ホームページへのリンクを貼りましたので興味がある方はご参照ください。
lagent.jp

スポンサーリンク



2)東京ベイ東急ホテル

f:id:rapisino:20200114125051j:plain

このホテルは三泊目の日曜日に泊まりました。


ホテルに着いて思ったのですが、外観からして「ひゃ~立派ぁ!」と、思いました。

①アクセス

場所はラ・ジェント・ホテルから数百メーターくらいの距離です。


送迎バスもありますし、駐車場も平面駐車場で339台止められます。


今回は駐車場代はプランの中に含まれていたので無料でした。


通常は入庫から30時間1,000円で、2日目以降は1,000円追加です。


この辺はこの周辺施設の相場なのかもしれないですね。


因みにコンビニ(ローソン)はホテルの一階にあるので、移動の手間はありません。


一階は宅配便専用カウンターもあるので、大きな荷物はここから発送ができます。


他にもコインランドリー、授乳室、喫煙所などが施設として用意されています。


なんでも揃うし楽チンですよ。

②施設の外観、内装

外観はこちらです。一体何部屋あるのでしょうか・・・。
f:id:rapisino:20200114125113j:plain


廊下はこんな感じです。理路整然としてます。

f:id:rapisino:20200114125520j:plain
廊下


部屋も入ってみたら広い!!

f:id:rapisino:20200114125541j:plain
部屋


基本的な設備で冷蔵庫、コップ(インスタントコーヒーとお茶付属)、そして金庫です。

f:id:rapisino:20200114125743j:plain
金庫、食器、冷蔵庫


トイレは温水洗浄器付きです。まあ、普通。

f:id:rapisino:20200114125600j:plain
トイレ


お風呂も洗い場と湯船が広いので、家族皆で入れました。

f:id:rapisino:20200114125615j:plain
お風呂


洗面所も綺麗です。行き届いてますね。

f:id:rapisino:20200114125828j:plain
洗面所


アメニティも充実しています。

f:id:rapisino:20200114125630j:plain
アメニティ


一般的な歯ブラシ、櫛、綿棒、カミソリ、ヘアゴム、身体洗う用のタオルに加えて、足の指に挟むと気持ちのいいヤツ。…当方は不健康なので痛かったですが(笑)

f:id:rapisino:20200114125642j:plain
足の指に挟むと気持ちいいやつ


クレンジングオイルとか、色々着いてました。アメニティは充実しています。

f:id:rapisino:20200114125718j:plain
クレンジングオイルなどのセット


三階には海が見えるテラスがあります。眺めは良いし、風が気持ち良いです。寒くなければここでご飯も悪くなさそうです。
f:id:rapisino:20200114194403j:plain


海が気持ちいいですよー。
f:id:rapisino:20200114194425j:plain


他にもロビー階にレストランやギャラリー、キッズスペースもあるのでゆったりと過ごすことが可能です。

③価格帯

今回の宿泊費は、我が家の人数で書くと大人二名、子供三名(内一人は乳児)で

13,800円/4人
駐車場:0円


因みに特典で駐車場無料、夜食ビュッフェ(23:00終了)が付属していました。


…夜食ビュッフェおいしそうでした。まぁ、そもそも間に合わないし、夜食ビュッフェがついているとわかったのは


ホテルについてからなので悔いはありません。


…一応、二回言っておきます。


悔いはありません。


はい、茶番はこの辺にして、平常価格はかなり高めなので、何故こんなに安かったのかは謎です。


因みにこのホテルは健保の補助使っていません。まあ、運が良かったのでしょう。

④感想

流石は東急です。なんというか、ホテルの外観や構造、サービスに至るまで洗練されています。


部屋も大きく綺麗です。


必要な物はこのホテル内で概ね完結できます。


コンビニもホテル内にあるし、レストランや宅配便の専用カウンターと至れり尽くせりです。


ホテルマンの対応もしっかりしています。


すぐお隣にディズニーホテルに分類されるセレブレーションホテルがあります。


東急ホテルから歩いていけるので、セレブレーションホテルでお土産の買い物をしたり、見学したりするのはありです。


宿泊客じゃなくても、見学やお店に行くのは問題ないそうです。


唯一欠点を挙げるなら金額は大分ムラがあるようで、今回は安く泊まれましたが通常価格はそんなに安くありません。


でも、このホテルは凄い快適でした。


普通のホテルだけど特に困ることもないので、価格と予算が会うならオススメですよ。
www.tokyuhotels.co.jp

3)まとめ

ディズニーリゾート周辺にはホテルが沢山あって選択肢の幅が多いので選ぶだけでも大変です。


今回は二つのホテルをご紹介したのですが、どちらか一つを選ぶなら東急ホテルに軍配があがりそうです。


ここにディズニー公式ホテルが混ざると更に判断が難しくなりそうですが、普通のホテルも悪くなかったです。


最後に二つのホテルのまとめです。


ラ・ジェント・ホテル・JR新浦安駅から送迎バス有
・ランド、シーへ無料送迎バス有
・駐車場代:1,000円
・コンビニ近い
・コインランドリー有
・無料のドリンクバー有
・キッズスペース有
・部屋は狭い
・レストランはない



東京ベイ東急ホテル・JR新浦安駅から送迎バス有
・ランド、シーへ無料送迎バス有
・駐車場代:1,000円
・コンビニはホテル内
・レストラン有
・海の見えるテラスがある
・キッズスペース有
・アメニティは充実している
・コインランドリー有
・部屋は広い
・価格は基本高め


ということでした。三泊目の最終日は疲れている当方を配慮してかみさんがホテルの予約をしてくれました。


最終日のホテルはぐっすり寝れたので良かったです。


かみさんによると、ホテルの予約は2ヶ月~3ヶ月前が最も安くて、当日は基本高い傾向にあるそうです。


後はホテル予約サイトとか、色々要素はあるみたいですが、2ヶ月~3ヶ月前を目安に予約するのは良いかもしれないですね。


そうそう、どちらのホテルも大江戸温泉物語が近くにありますので、こちらも興味があれば。


さて、次回のディズニーブログ予告は「アンバサダーホテル」です。


今回のディズニーでいくらかかったかって?


そういう野暮なことは、当方のディズニーブログ第二段、第三段の金額を全部合算して邪推してください。


思い出はプライスレス疲労もプライスレス。


ということで、ではまた!

f:id:rapisino:20200115001944j:plain
アンバサダーホテル
rapisino.hatenablog.com

スポンサーリンク



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
?