https://rapisino.hatenablog.com/

残念パパの育児とガジェット

ガジェット、家電、雑貨、育児のブログのつもりでやっていますが、気が付いたら雑記になっていました。

JREポイントのキャッシュレス決済。JRを使う人にはお得な仕組み。

2019/11/21 追記
2019/11/17 追記
2019/10/29 追記
f:id:rapisino:20190930000722j:plain

こんにちは。いのっちです。
皆さんはキャッシュレス決済してますか?

いよいよ、経産省のキャッシュレス還元事業が10月1日から始まります。


色々な企業がこれに乗っかって様々なキャッシュレス決済のサービスをゴリゴリ勧めて来ますが、


「多すぎてよくわからん」


というのが、当方の心境です。


今回はその中でも、当方が毎日使わざるを得ないSuicaのポイントサービスに登録をしたので、現時点(2019/09/30)での内容と登録する際の注意点をまとめてみました。


一応補足ですが、今回ご紹介するのは経産省のキャッシュレスポイント還元事業とは関係なく、企業が自社でやっているポイントサービスのことです。

スポンサーリンク



1)JREポイント還元率

JREポイントサービスは元々あったポイントサービスです。主にエキナカショップでの買い物や、Suicaビューカードでの買い物の際にポイントが付与されるサービスでした。


10月1日からは、ICカードモバイルSuicaによる電車利用(チャージした金額)に応じてポイント還元がされるようになります。


因みに、ポイント還元率はキャッシュレスを行う媒体により変わります。一応記載しますが、1ポイント=1円換算です。

Suica ICカード

所謂、SuicaICカードです。非常にポピュラーで間違いのないアイテムですが


ポイント還元率は0.5%です。


巷で騒がれている何とかPayと比較するまでもなく還元率は低いと思います。

モバイルSuica

Felica対応スマホで使うことの出来るモバイルSuicaアプリです。今まで特に使った事がなかったのですが、


ポイント還元率2.0%


と聞いたので、「おぉっ!?これは登録せねば!」となった訳です。


例えば、1ヶ月10,000円使う人であれば200ポイントなので、年間2,400ポイント貯まる計算です。


当方はその位は利用しているはずなので悪くなさそうです。


これに加えて経産省のキャッシュレスポイント還元事業の対象店舗の支払いをSuicaですれば最大5%の還元が受けられます。以下のマークが目印です。

f:id:rapisino:20190930184249j:plain
キャッシュレスポイント還元事業のロゴ


因みにJREポイントWEBサイトを見る限り、ポイントサービスは、現時点では期限が決まっていないみたいです。


暫くはこの還元率で行くのでしょうか?興味深いところです。



2)モバイルSuica必達!

ということで、当方は無難に還元率の高いモバイルSuicaを利用することにしました。

モバイルSuicaの年会費

モバイルSuicaのサイトを見ていたら、クレジットカード登録をすると年会費がかかるとの記述がありました。


Suicaビューカード、ApplePay経由、GooglePay経由は年会費免除になります。


年会費1,030円かかります。これ因みにクレジットカードを使わなければ年会費はかかりません


チャージや定期券の購入の支払いをする場合にクレジットカードを利用するケースがありますが、チャージするだけなら駅でもできるのでクレジットカードを使わないという手もあります。


因みに年会費は2020年2月26日に撤廃されると公式サイトに載っているので、まぁ初回だけかと当方は諦めました。


駅の券売機でチャージするの面倒だなぁ・・・と、ずっと思っていたもので。

定期もモバイルSuica

定期を利用されているなら、モバイルSuicaに移行してしまえば、こちらも契約更新時にポイント還元されます。


因みに定期券移行は以下の場合はできないそうです。

Suicaビューカードの定期券
・他社の定期券
モバイルSuica運用開始後


一番下の「運用開始後」というのは、モバイルSuicaのアカウント登録時に「定期券を引き継ぐ」という機能があるのですが、これをやらずにアカウント登録した場合の話です。


何故か、初回しか引き継げないようです。


最悪、引き継がなくても定期券の更新時期が来たらモバイルSuicaで定期券を購入し直せばいいのでそんなに問題ではないと思います。


更新、購入に限らず定期券は値段同じですしね。

モバイルSuica登録方法

今回は定期券の引き継ぎを含めた登録方法を以下に記載致します。難しくはないので、ご安心ください。


ただし注意点としては、午前0:50~5:00は登録出来ないので、その時間は避けて登録作業をお願いします。


①アプリインストール
以下よりアプリのインストールをして下さい。
play.google.com

Suica

Suica

apps.apple.com


②登録を開始する
Suicaアプリを起動します。画面の指示に従い、進めていくと以下のような画面が出てくるので順番に入力してください。
f:id:rapisino:20190930124500p:plain


③定期券を引き継ぐ
定期券を引き継ぐを選択してクレジットカード情報入力へ進みます。クレジットカード情報の画面は割愛しています。
f:id:rapisino:20190930124446p:plain


ICカードSuicaの確認
引継ぎ対象のSuicaに記載のSuicaIDの入力画面がでるのでSuica裏面のJEで始まる番号を入力します。有効期限は表面の有効期限で大丈夫です。
f:id:rapisino:20190930124620p:plain


SuicaIDの確認が取れたら「定期券を切り替える」をタップすれば一旦完了です。

⑤完了画面
f:id:rapisino:20190930124858p:plain


⑥翌日SF(電子マネー)移行
実はさらにもうひと手間。最後に翌日の午前5時以降にSF(電子マネー)の移行をすることで完全に終了になります。


これをやらないと、ICカードSuicaにチャージされていたお金が引き継がれません。必ず実施しましょう。


登録は以上です。余談ですが、会員メニューがiモードの名残を残したようなユーザーインターフェースなのが印象的です。


どこかに書いてあったのですが、ガラケー版のモバイルSuicaの提供が近々終了するようです。というか、まだあったことに驚きですが…。


Androidも4.4以下はサービス終了予定なので気をつけましょう!


因みに公式サイトにも引き継ぎ手順は掲載されているので、詳しくはそちらをご参照ください。
www.jreast.co.jp


自分で登録した後で気が付きました…。

スポンサーリンク


4)JRE POINT登録必達!

最後にSuicaのポイントサービスは、JREポイントWEBサイトに登録しないと使えません。


ということで、以下よりさっさと登録しましょう。


モバイルSuicaと比べると入力する箇所が少ないので、すぐに終わります。
www.jrepoint.jp


簡単に登録の流れをご説明します。

JREポイント仮登録
トップページの「今すぐ新規登録」をタップすると以下の画面になります。仮登録画面で必要事項を入力して、次へ。
f:id:rapisino:20190930191115p:plain


②仮登録を完了する
仮登録内容に問題がなければ、「仮登録する」ボタンをタップします。登録したメールアドレスにメールが届くので本登録画面に遷移します。
f:id:rapisino:20190930191239p:plain


③本登録画面
本登録画面でも同じように必要事項の入力を行います。入力を進めるとJREポイントと紐づける媒体の選択画面が出ます。今回の場合はモバイルSuicaを選択します。
f:id:rapisino:20190930191415p:plain


④本登録を完了する
本登録に必要な情報を入力し、最後に内容を確認して「次へ」ボタンをタップで登録完了です。
f:id:rapisino:20190930191744p:plain


基本的に画面の説明を読めば分かる内容ではあるので、読んで素直に登録を行っていきましょう。


意外と新設なつくりなので、説明は結構割愛しております。


大丈夫だと思いますが、ここで本登録しないとポイント付与されないので気を付けましょう。


ポイントは利用の翌日以降に付与されるようです。


「翌日以降」という表現が少々ふわっとしていて、気になりますが・・・。

5)まとめ

Suicaのポイントサービスはある意味ずっと待っていた仕組みなので嬉しいですね。


最近は自動販売機の月額サービスなども始めようとしています


これも少し興味あるんだよなぁ。


キャッシュレス決済はメインで使う物を最終的に3つくらいまで絞り込もうと思っています。今回は毎日使う物をメインの一つに加えてみました。


「使わざるを得ない物」をメインに据えた方が自然とポイントも貯まるし、悩まくていいです。沢山決済方法持っていても、ポイントが分散されたら使いづらいですしね。


とはいえ、あと2つくらいキャッシュレス決済の方法を準備しておこうかなと思っているので後日改めて記事にしたいと思います。


では、また!

6)10/29追記 利用してみての感想

キャッシュレス決済を初めて1ヶ月ほどが経過しましたが、快適なんですがその裏腹に困ったことも。


通勤や通学で電車を使ってもポイントが付くわけですが、これは翌月末にならないと付与されないので現時点では何とも言えないんですが、


通常のエキナカでの買い物の場合に商品購入の翌日以降にポイントが付与されるはずなんですが、何故かされないわけで。


そう思っていたら、先日はじめてJREポイントが付与されたのですが、利用日が明らかに土曜日で当方駅にいった覚えがないのです。


これは「翌日以降」に適用されるから次の日とは限らない上に、履歴に出てくる日付もあてにならない感じなのでしょうか・・・?


来月末くらいまで様子見てもいいのですが、気持ち悪いので調査してみようかなぁ・・・と思い始めました。

7)11/17 ポイント付与

ジワジワポイント付与されます。


駅ナカの買い物はすぐには反映されないのですが、デニーズでモバイルSuica使ったら翌日反映されたりします。


つまり、こういう事みたいです。
f:id:rapisino:20191117050319j:plain


電車とキャッシュレス還元事業対象店舗は翌月末、それ以外のお買い物だと翌日反映のようです。


それでも説明がつかない所がありますが、月末に確認して、またリライトしたいと思います。

7)11/21 JREポイントバグ

ポイント付与の登録日が正しく保持出来ない不具合があるみたいです。
f:id:rapisino:20191121224309j:plain


中身はこちら
f:id:rapisino:20191121224346j:plain


当方のポイント付与日がおかしいのも、このバグが関係しているのかも。


まあ、ポイント付与してくれれば、何ら問題は無いですけど。


では、また!

rapisino.hatenablog.com
rapisino.hatenablog.com

スポンサーリンク



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング