https://rapisino.hatenablog.com/

残念パパの育児とガジェット

ガジェット、家電、雑貨、育児のブログのつもりでやっていますが、気が付いたら雑記になっていました。

たばこを止めたいなら、禁煙外来へ

f:id:rapisino:20190630233304p:plain

 

 

こんにちは。rapisinoです。皆さんは喫煙者ですか?それとも非喫煙者ですか?当方は一年前まで喫煙者でした。一応、愛煙家だったので、特に喫煙者の方に「煙草辞めたほうがいいよ」などと言うつもりはありません。つまり、喫煙者の方は存分に煙を吸引してください

 

それでも、煙草を止めたいと思っている方は禁煙外来をお勧めします。当方は意志が弱いので、気合いで止めるのは不可能と判断しました。お金を払って化学の力で、解決することにした訳です。

 

スポンサーリンク
 

 

 

1)禁煙外来では何をするのか?

当方の悪い癖ですが、何かをすると決めると何も考えずに目的地に出発してしまうところがあり、いきなり禁煙外来へ突撃!

 

そして、予約制だからと、追い返されたわけです。

 

禁煙外来へ行く前には必ず、電話を入れて確認してから行動しましょう。さて、いきなり脱線しましたが、初回はこんな感じでした。

 

①各種検査

なんか、息をすったり吐いたりして呼気中の成分を調べたり、レントゲンとったりします。当方はこういう医療機器が大の苦手で銀色の機械を眺めているうちに、暗い気持ちになります。まあ、痛くも痒くもないのですが、得体のしれないマシーンが兎に角、怖いのです。

 

 

余談ですがレントゲンでは、主に肺の形を観るのですが、異常な肺は少し潰れて写ったりするそうです。当方は幸い正常な肺の形をしていました。こういう、医療機器の結果待ちのドキドキも嫌なんですよね。因みにこの手の検査は初回だけです。

 

 

②カウンセリング

専門の先生と看護師さんから、基本的な喫煙状況を聴かれます。ここで大事なのは「止める意思があるかどうか」みたいです。たまに、たばこをやめる気がないのに、知り合いの勧めでやってくる…なんて人もいるらしいです。

 

こういう人は止められないのだとか。後はどのくらいたばこに依存しているかなどのヒアリングなどもされます。これを元に禁煙までの目標などを立てます。

 

因みに当方は休日はタバコを殆ど吸わないので、「習慣であって依存というほどでは無い」という事でした。目標は禁煙外来に行った当日から禁煙外来終了予定の3か月後迄、一本も吸わないを目標にスタートしました。

 

 

③次回予約とチャンピックス処方

そして、禁煙外来の必殺技。そう、チャンピックスです。効能は、タバコを吸うと気持ち悪くなるのと、タバコを吸ったときと同様の満足感を得ることが出来るという特徴があります。以下、チャンピックスです。

f:id:rapisino:20190630222109j:image

チャンピックスは初めの7日間は1日1回1錠で服用します。因みにこの間は「自由にタバコ吸ってよし!」と言われています。もちろん、吸えば気持ち悪くなるので吸いたくない体にするのが目的です。

 

因みにこれは大分個人差があるみたいです。特に男性は利きにくい傾向があるらしく、ちょっと気持ち悪いだけで普通に吸えてしまう方もいるそうです。当方は利きやすかったらしく、吸ったあと2時間くらい気持ち悪かったのでその時点で完全にやめました

 

 

お気付きの方もいると思うので書きますが・・・、目標は「禁煙外来当日から一本も吸わない」でしたが、いきなり吸ってしまいました。テヘっ!

 

 

『こいつ、ダメ人間だ・・・』

 

 

とか思った方もいると思うのですが、こんなダメ人間でもちゃんと止められたので最後まで記事をお読みください(いや、お願いだから読んで・・・)

 

 

因みに、初回の14日後に一回診察があり、カウンセリング、次回の予定を決めてチャンピックスを処方の流れになります。検診のスケジュール的には

 

初回→2週間後→2週間後→1か月後→1か月後→終了

 

のような流れになります。初回意外は大体やることは同じです。

 

2)そもそも何故たばこを止めようと思ったのか?

実はこの時3番目の子供の出産が控えていました。今まで軽自動車に乗っていたのですが、5人家族になるのに4人乗りの車はまずかろうということで、乗用車に買い替えを検討している最中でした

 

そこで問題になったのが、税金と保険料です。金額がかなり上がるので、何かを削らないと、ちょっときついという結論になり、たばこを止める事にしたわけです。

 

当方は1ヶ月に20箱くらいのペースで吸っていました。当時一箱460円だった(と思う)ので、9,200円/月です。

 

 

そりゃ、たばこ止めるしかないでしょ!

 

 

そう思ったら行動あるのみ!お小遣いを5,000円減らしてそして、禁煙外来

 

突撃→予約してないので撃沈

 

したわけです。

 

冗談(?)はさておき、ここで大事なことは止めるための動機付けを具体的にした事だと個人的には思っています。実際にお小遣い減らしているわけですし。

 

スポンサーリンク
 

 

3)禁煙外来の成果

 この記事を書いている時点で止めることには成功しているわけですが、意外とすんなりいきました。チャンピックスの効果もあったと思うのですが、止めると腹をくくっていたこともあり、チャンピックス服用中に1本吸った以外全く吸うことなく禁煙外来は終了しました。

 

 

とは言え、なんとなく口さびしいところもあったので水蒸気が出るだけの電子たばこを暫くは吸っていました。どうやら、当方は煙が出ていれば満足するということがわかりました。

 

 

そんなことをしていたら1ヶ月半くらいで、チャンピックスすら飲むのを忘れ、電子タバコも興味が失せ、たばこへの執着がなくなりましたその時点で禁煙外来へ通うのを中止して現在に至るというのが成果です。

 

 

一見何の問題もなく禁煙に成功したように見えると思いますが、禁煙外来終了後の半年間くらいは、タバコを吸ってしまう夢を高頻度で見ていましたし、今でもた~まに見ることがあります。ゆえに、油断は禁物だと自分でも戒めています。

 

 

4)再び喫煙を始めてしまったら

禁煙外来で保険がきくのは初回だけです。以後、保険は使えないので要注意。次吸ったら、禁煙外来は「自費」で払うしかありませんし、そこに「慈悲」はありません。

 

無駄に韻を踏んでみましたが、冗談ではなく本当の話なので、禁煙外来へ通われるつもりがある方はその点はお忘れなく。

 

 

最後に余談ですが、タバコをやめたらご飯がおいしくなると聞きましたが、当方は違いが全くわかりませんでした。これも味音痴のせいなのでしょうか?何を食べてもおいしいという感想になってしまう当方には恩恵がなかったようです。つまらんな・・・。

 

そのうち、お小遣いとタバコを犠牲にしてまで買った自動車、トヨタのルーミーの記事を書きたいと思います。まぁ、気長にお待ちください。例によって気分が乗ったら書きます。

 

 

今日の格言

今、たばこっていくらなの?

 

スポンサーリンク
?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

スポンサーリンク
?